不動産業を始めるために必要な「宅建業免許」

不動産業

新たに不動産業を始めたい

ご自身で取得した宅地建物取引士の資格を活かして、あるいは宅地建物取引士の資格を有する知人と共同して、これから不動産業を始めようと計画中の方も多いことと思います。また、会社の新たな事業として不動産業を追加したいとお考えの経営者様もいらっしゃるのではないでしょうか。

不動産業開業の悩み

意外と煩雑な宅建業免許の手続き

新たに不動産業を始めるためには、予め行政庁から「宅建業免許」を取得しなければなりません。

この「宅建業免許」については既にご存知の方も多いかと思いますが、実際に宅建業免許の申請を進めようとすると、行政庁への申請に加えて保証協会への入会手続き(または供託所への供託手続き)や不動産会社の設立手続きが重複して、意外と煩雑で全体像がつかみにくいと思われる方も多いのが現状です。

行政書士

開業手続きを行政書士に相談してみませんか

宅建業免許ネットを運営するかなざわ行政書士事務所は、これから起業される方のために行政手続きの代行・サポートを行ったり、融資の申請支援を行うことを専門とする「起業手続きに詳しい」行政書士事務所です。

不動産業の開業については日々、多くの起業家様から様々なケースでご相談をいただき、スムーズな開業に繋がるようサポートさせていただいております。宅建業免許や不動産会社設立の手続きにご不安の方は一度ご相談ください。

     

宅建業免許の申請や保証協会への加入でお困りの方

ミーティング

適法かつ短期間で不動産業を開業したい

これから宅建業免許を申請して不動産業を始める場合、不動産業の開業準備自体に時間が取られてしまい、なかなか行政に対する宅建業免許の申請や保証協会への入会手続きを進められないという状況に陥りがちです。

また、事務所とする物件が免許要件を満たすかどうかや、宅地建物取引士の有資格者を「専任」として適法に配置できるかなど、物的・人的な免許要件で悩まれる方も多いようです。

行政書士 金澤英明

行政書士を活用してみませんか

行政書士は、お忙しい起業家様に代わって行政庁への各種手続きを進めることを主力業務とする国家資格者です。不動産業の開業にあたっては、宅建業免許や保証協会への入会手続きをサポートさせていただくことによって、手間を大幅に減らすだけでなく適法かつ短期の開業が可能です。

宅建業免許の申請手続きでお困りの際は、是非一度、宅建業免許ネットを運営するかなざわ行政書士事務所までご相談ください。当事務所はあなたのお力になります。

     

不動産会社の設立でお困りの方

不動産会社設立のミーティング

不動産会社を設立したい

新たに株式会社や合同会社を設立して不動産業を始めるという場合、不動産業の開業準備自体に時間が割かれてなかなか思うように手続きが進められない状況に陥りがちです。

加えて、宅建業免許の取得を前提とした会社の設立が求められることから、手続きが重複し、全体像を把握しながら進めることが意外と難しいと思われる方も多いようです。

行政書士 金澤英明

会社設立と宅建業免許の手続きを同時進行

行政書士は起業に関する手続きを主力業務とする国家資格者です。会社を設立するだけ、宅建業免許を取得するだけでなく、ゴールを見据えて手続き全体をスムーズに進行することが可能です。

どの手続きをどのタイミングで進めることが期間短縮に繋がるか熟知していますので、開業までの日数を大幅に短縮することも可能です。お困りの方は、当事務所まで一度ご相談ください。

     

近い将来、不動産業の開業をご予定の方

不動産業開業手続きの悩み

将来の起業に備えて基本的な知識を押さえたい

近日中にすぐ不動産業を起業するわけではないものの、近い将来、独立して不動産業を始めようと思っているので基本的な知識を得たいとお考えの方。また、宅地建物取引士の資格を取得したので、資格を活用してどのようなビジネスが考えられるか情報を得たいとお考えの方。

メール講座

不動産業に関するメール講座をご活用ください

当事務所では、これから不動産業を起業される方、宅地建物取引士の資格を活かしたい方に対して、不動産業開業に関する無料メール講座を発信中です。

これまでに携わらせていただいた多くの宅建業免許や不動産会社の手続きに基づく、実際に役立つ情報を発信中ですので、近い将来に不動産業の起業をお考えの方は、是非ご活用ください。

   
     

ご依頼いただく3つのメリット

 

宅建業免許の取得や不動産会社の設立に関するサービスのご依頼・ご要望等ございましたら、お電話またはメールにてお問い合わせください。

 
お電話でのお問い合わせ
 
メールでのお問い合わせ
 

メールでのお問い合せは24時間承っておりますが、返信にお時間を頂く場合がございます。お急ぎの際はお電話にてご連絡ください。

ご希望の連絡先 (必須)
メールに返信電話に連絡どちらでも可

ページトップへ戻る