【徹底解説】不動産会社の設立に必要な手続き

「自分で会社を立ち上げて宅建業を開業したい!」開業をお考えの方の中には、このような志をお持ちの方も大勢いらっしゃるかと思います。 この場合、まずは不動産会社を設立してから法人の名義で宅建業の免許を取得するという流れになり…

続きを読む

不動産会社を設立した後の手続き 

資本金の工面や定款の認証、設立登記といった面倒な手続きを終えようやく会社を設立することができ、ほっと一息・・・と言いたいところですが、設立登記を終えてもまだまだ手続きは残っています。むしろここからが本番という人も少なくあ…

続きを読む

若者の不動産会社起業のススメ ~20代、30代の不動産開業が増えてます!~

ここ数年、20~30代の若者による起業が増えてきています。若いうちから起業といっても、社会経験の浅さや失敗時のリスクを考えるとなかなか手を出しづらいかもしれません。しかし、実は若者こそ起業をする環境に恵まれていてメリット…

続きを読む

不動産会社の設立登記 

定款を作成し認証を終えたら、いよいよ法務局での設立登記手続きに移ることになります。 この設立登記手続きを終えることでようやく会社ができあがります。会社設立もあと一歩ですね。 設立登記をしないまま会社として活動をしても、会…

続きを読む

不動産会社の資本金 

会社設立を進めていくと、「資本金」というワードを耳にすることが多くなります。 よく聞くことになる「資本金」ですが、これは一体どういうものでしょうか。 どういうお金なのか、どれくらい用意するのか、使ってもいいものなのか、不…

続きを読む

不動産会社の定款とは~作成から認証まで~ 

定款は、いわゆる「会社の憲法」と呼ばれるものです。会社の運営方法や組織構成、就業規則など、すべてがこの定款に基づいて定められることになります。 これは、日本国内どこに会社を作ろうが株式会社だろうが合同会社だろうが全ての会…

続きを読む

【不動産会社設立のタイミング】いつ、どのように動くのがベストか 

長い間不動産会社に勤め、キャリアは十分。そろそろ自分の会社を設立して独立し、夢の不動産会社社長へ・・・!このようにお考えになる方は決して少なくありません。 しかし、会社の設立や宅建業免許の取得といった独立に向けての準備に…

続きを読む

不動産会社の会社名の決め方と実印の作成 

「名は体を表す」ということわざもあるように、会社につける名前である商号にもこだわりたいところ。 不動産会社の商号はどのように決めればよいのか、商号を決めた後の作業についてもこのページで解説していきます。 商号を決めましょ…

続きを読む

不動産会社設立における株式会社と合同会社の違いと選び方

不動産業を開業するためには、宅建業免許を取得しなければなりません。 宅建業免許は個人事業主としての立場で取得することもできますが、大多数の方は会社を設立し、会社で宅建業免許を取得します。個人事業主として営業するより信用を…

続きを読む

宅建業免許の取得や不動産会社の設立に関するご相談や、手続き代行・サポートに関するご依頼につきましては、お電話またはメールにて承っております。

メールでのお問い合せは24時間承っておりますが、返信にお時間を頂く場合がございます。お急ぎの際はお電話にてご連絡ください。

ご希望の連絡先 (必須)
メールに返信電話に連絡どちらでも可

当事務所での相談のご予約は、希望日時と場所をご選択ください

ご相談日時(第一希望)
希望時間:

ご相談日時(第二希望)
希望時間:

ご相談日時(第三希望)
希望時間:

※先約が入っている場合は、別の日時をご提案させていただく場合がございます。

ページトップへ戻る